嫌なことの中に隠されている3つの幸運

ハワイの海

 

自分にとって不愉快なことがあったときに

すぐに他人や何かのせいにする習慣を持っている人は

心の底から反省することができないので、

またしばらくすると同じような不愉快な出来事が

自分の身に起こることになるそうです。

 

そして、再びそれを他人や何かのせいにしながら

人生の中で何度も同じ様なことを繰り返して

代わり映えのない日々を過ごすことになるとのこと。

 

それが良いか悪いかは人それぞれでしょうが

できれば、不愉快なことを繰り返すよりも

愉快で楽しいことを繰り返す人生にしたいものです。

 

そのためにも、不愉快なことがあったときは

それは自分にとって必要な経験であり

乗り越えるべき出来事だと捉えるようにしましょう。

 

そうすれば少なくとも、何かしらの反省材料や

自分の成長につながるヒントを見つけることができます。

 

また、どんなに悪いと思える出来事の中にも

必ず3つは幸運が見つかる、という言葉があります。

 

嫌なことや悪いことの中に隠されている幸運を

探し出そうとする習慣を身につけることができれば

愉快で楽しい人生を繰り返せるかもしれませんね。

 

========================================

 

P.S.

ここ2~3年ほど、ずっと呑んだくれ&遊んでばかりで過ごしていたせいか、

どうも自分の自己イメージが小さくなってしまったように思えてならない今日この頃です。

 

遊び人を極めると賢者になれるというのは、

ドラゴンクエストというゲームの中だけの話なのかもしれません。

どうやら。

そこで久しぶりにweb上の情報発信を通じて、自己イメージの強化に努めてみようと思いました。

自分のための情報発信ですが、あなたの何かしらの参考にもなれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です