人を救おうと思う人は傲慢な人

 

もし他人から救いを求められたのであれば

それに応えようとする人は優しい人だと思います。

 

ですが、人から救いを求められてもいないのに、

その人を救おうと思ってしまうようであれば、それは傲慢であり、

その傲慢な思いからの行動は、人を貶め、人を傷つけ、

互いに悲しみの連鎖に囚われることになってしまうのかもしれません。

 

ですから、もしあなたが他人に憐みを感じ、

その人を救ってあげようと思っているなら、その前にあなたは、

あなた自身を救ってあげた方が良いかもしれません。

 

傲慢な自分を救ってあげる。

 

自分が他人に何かを期待しているだけで、

他者の気持ちや苦労、悲哀を分かろうとしていない傲慢な人である

ということに、気づける人でありたいですね。

 

自戒を込めて

 

========================================

 

P.S.

ここ2~3年ほど、ずっと呑んだくれ&遊んでばかりで過ごしていたせいか、

どうも自分の自己イメージが小さくなってしまったように思えてならない今日この頃です。

 

遊び人を極めると賢者になれるというのは、

ドラゴンクエストというゲームの中だけの話なのかもしれません。

どうやら。

 

そこで久しぶりにweb上の情報発信を通じて、自己イメージの強化に努めてみようと思いました。

自分のための情報発信ですが、あなたの何かしらの参考にもなれば幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です