自己イメージを変える

 

どのような分野でも「成功」を望むなら

それに見合う「自己イメージ」を確立さえすれば

あとは”ホメオスタシス”の働きで、無理な努力の必要もなく

イメージ通り成功するための行動ができるようになる

と言われています。

 

基本的に、私たちの自己イメージというものは

それぞれの過去の記憶や習慣によって作られており

親や社会の価値観からも強い影響を受けています。

 

ですから、他人や社会から受けている影響を理解し

それまでの習慣を変え、新たな習慣を積み重ねれば

意識的に自己イメージを塗り替えることも可能です。

 

ただし、それはそう簡単なことでもありません。

 

収入が少ないとか、恋人ができないといったように

今の自分の状況(=自己イメージ)に不満を持っていても

その状況から脱却することができていないのであれば

じつは無意識では現状(=自己イメージ)の維持を望んでいるからです。

 

それは生体のホメオスタシス(=恒常性維持機能)の働きであり

私たちの生体は、それぞれの自分を安定した状態に保つために

無意識で現状(=今の自己イメージ)を維持しようとしているのです。

 

もし、あなたが現状に不満を感じているなら

それは理想と現状にズレがあるということですので

まずは自分の現状が、今の自分に最も慣れ親しんだものである

ということを自覚して、いったんそのズレを解消しましょう。

 

そしてその上で、新たな自己イメージを想像し

不満よりも、「憧れ」をもって

新たな自己イメージに見合う新たな習慣を積み重ねましょう。

 

ちなみにこの情報発信も、新たな自己イメージを確立するための

私の新たな習慣の一つです。

 

あなたも小さなことで良いので、できることから一つひとつ

新しい習慣を積み重ねてみてはいかがでしょうか。

 

========================================

 

P.S.

ここ2~3年ほど、ずっと呑んだくれ&遊んでばかりで過ごしていたせいか、

どうも自分の自己イメージが小さくなってしまったように思えてならない今日この頃です。

 

遊び人を極めると賢者になれるというのは、

ドラゴンクエストというゲームの中だけの話なのかもしれません。

どうやら。

そこで久しぶりにweb上の情報発信を通じて、自己イメージの強化に努めてみようと思いました。

自分のための情報発信ですが、あなたの何かしらの参考にもなれば幸いです。

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です