使ったお金以上の価値を得る

 

今日は「お金を使う」ことについて考えてみました。

 

お金を使う時には、価格ばかりに気をとられるのではなく

それが自分にもたらす価値について気を配る必要があるといいます。

 

投資の際に、それ以上のリターンを得ることを考えるのは当然ですが

日々に使う小さなお金も、いわばすべて投資です。

 

何か買う時に「安いからお買い得」と短絡的に考えるより

それを手に入れるだけの価値があるかどうかを考えることが大切でしょう。

 

これを手に入れることでどんなリターンがどれだけあるのか?

 

お金を使うときは、そういったことをしっかりと考えていきたいですね。

 

=====================================

 

食品の購入や食事の際に関しても、

価格ばかりを基準にして決めるのは良くありません。

 

「人に良い」と書いて「食」

 

私の場合は、心と身体が喜ぶことを第一に

そして、科学と統計学に基づいたデータを第二の基準にして

安いか高いかの金銭的価値は、二の次三の次です。

 

身体の代謝には、何より「食」が大きく関わっていますから。

 

また、安い材料でも、料理に手間をかけることで

その価値が高まるのと同じ様に、

使ったお金以上の価値を得るために、

何かしら工夫や努力を考えることも大切だと思います。

 

「使ったお金以上の価値を手に入れる」という意識を強く持ち

どう工夫しても回収できないような物事には

お金を使わないようにしたいものです。

 

=================================

一歩踏み出せ 前に進め

Step Forward by SFP

SFPブログ:https://sfpbiz.com/
SFP HP:https://sfplan.jp/

=================================

P.S.

ここ2~3年ほど、ずっと呑んだくれ&遊んでばかりで過ごしていたせいか、

どうも自分の自己イメージが小さくなってしまったように思えてならない今日この頃です。

遊び人を極めると賢者になれるというのは、ドラゴンクエストというゲームの中だけの話なのかもしれません。どうやら。

そこで久しぶりにweb上の情報発信を通じて、自己イメージの強化に努めてみようと思いました。

自分のための情報発信ですが、あなたの何かしらの参考にもなれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です