心配は自分が解決できる物事に対してする

 

「もし飛行機が落ちたらどうしよう」

とか

「もし難病にでもなってしまったらどうしよう」

 

などと、何かと不幸な未来を心配してしまう人がいます。

 

でも、自分でコントロールできないことを気にかけて

いちいち心配するようなことはナンセンスです。

 

「心配」というのは、自分の手で解決できる物事に対して

するものであって、どうしようもできないことに対して

いちいち頭を悩ませるようなことはバカバカしい。

 

もし、あなたに不幸な未来ばかりを想像してしまうクセ

そんな習慣があるなら、早めに自覚して改善しましょう。

 

「いま悩んでいることは自分で解決できることか?」

「今の悩みに対して自分はできる限りのことをしているか?」

 

心配するようなことがあったときは、自分にそう問いかけて

自分の力でコントロールできることにのみ手を尽くしましょう。

 

”心配するのではなく、心配りをする”

というのも、世間ではよく言われていますが

不幸な未来ばかりを想像して、

そんな心の内を他人様に配らないよう気をつけたいものです。

 

「今の悩みに対して自分はできる限りのことをしているか?」

 

・・・どうせ心配するなら、

自分がベストを尽くしているか?

そこに心を配りましょう。

 

========================================

P.S.

ここ2~3年ほど、ずっと呑んだくれ&遊んでばかりで過ごしていたせいか、どうも自分の自己イメージが小さくなってしまったように思えてならない今日この頃です。

遊び人を極めると賢者になれるというのは、ドラゴンクエストというゲームの中だけの話なのかもしれません。どうやら。

そこで久しぶりにweb上の情報発信を通じて、自己イメージの強化に努めてみようと思いました。

自分のための情報発信ですが、あなたの何かしらの参考にもなれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です